読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サクラセブンズにはなでしこと同じチームワーク力があった

f:id:makomako12i-color:20151130224747j:plain

(画像元:twitter.com)

女子7人制ラグビー『サクラセブンズ』がアジア予選大会で見事優勝しリオオリンピックの出場権を獲得しました。

5年前までアジアベスト8だったチームがここまで急成長したのは、男子同様フィジカルの強化を意識した過酷な練習を耐え抜いた成果のようです。合宿はなんと1年で200日を超えるというから驚きです。

今回は彼女達のパワーの源を探ってみました。

サクラセブンズのチームワークはなでしこ級

続きを読む

長嶋名誉監督から高橋由伸監督に渡されたボールの重み 同じ志向タイプが持つ思いとは

f:id:makomako12i-color:20151125231725j:plain

読売ジャイアンツに新たな変革の時が来ました。

2006年から2度目の監督時代を長きに渡り務め上げた原辰徳監督が今季限りで退任されました。そして白羽の矢が立ったのがコーチと選手を兼任していた高橋由伸選手。長嶋茂雄名誉監督の強いラブコールがあったとも言われています。

11月23日のファン感謝デーで久々に並んだこの2大ビッグスターを見て思ったところをまとめます。

 高橋由伸監督のi-colorはオレンジ

f:id:makomako12i-color:20151125231759j:plain

自分志向の中でも特に長期戦が得意なi-colorオレンジ。どんな大きな困難が現れても諦める事なく、時間をかけて努力できる特性を持っています。

『最後に勝つ』がモットーのこのタイプは、途中でどんなに回り道をしようとも、どんな大きなスランプに会いどん底まで落ちたとしても、最後に自分との戦いに勝ち、自分で決めた目標に到達できれば、それまでの苦労も苦労と思わないメンタルの強さも持っています。

続きを読む

『いい夫婦』に共通するお互いの違いを受け入れた関係性

f:id:makomako12i-color:20151120133004j:plain

今週末の11月22日は『いい夫婦の日』。

この日を前に某生命保険会社が実施したアンケートより「理想の夫婦」が発表されました。
i-colorを学んだ仲間同士でもよく話題になるテーマは「夫婦は同じ志向が良いのか、違う志向が良いのか?」今回は理想の夫婦上位3組からこの疑問を検証してみます。

理想の夫婦3位:ヒロミ&松本伊代ご夫婦

f:id:makomako12i-color:20151120133033j:plain

最近、旦那様であるヒロミさんが伊代さんのエピソードを面白おかしく話しているシーンを頻繁に目にします。

普通女性は旦那様にこのような発言をされると嫌がるものです。しかしヒロミさんの場合、その話す姿から伊代さんへの愛情がたっぷり感じ取れるため、女性も不愉快には感じないのでしょう。

続きを読む

宇野昌磨&本郷理華 スケート界の若手2人の急成長に注目!

f:id:makomako12i-color:20151115215521j:plain

こんにちは。スポーツキッズコミュニケーターのMAKOです。

今年も大好きなフィギュアスケートのシーズンがスタートしています。浅田真央選手の復帰に話題が集中していますが、若手選手の成長ぶりにも目を見張るものがあります。

今日はその中から男子は宇野昌磨選手、女子は本郷理華選手に注目してみました。

続きを読む

五郎丸選手と同じ志向タイプにはこんなスポーツが向いている

f:id:makomako12i-color:20151110004651j:plain

こんにちは。スポーツキッズコミュニケーターのMAKOです。

ラグビーワールドカップで一躍『時の人』となった五郎丸歩選手。オーストラリアのスーパーラグビーチームレッズ入団を発表しまたもや注目を集めていますが、その会見内容に五郎丸選手の志向が垣間見えました。

レッズを選んだ理由

「4年間ずっとジャパンでやって家族との時間があまりに少なかった。レッズなら家族と一緒に行ける」

このコメントは予想外と感じた方もいたのではないでしょうか。

続きを読む

内村航平ママの子育て教訓を全ての溺愛ママに聞いてほしい

f:id:makomako12i-color:20151104140555j:plain

前回このブログで内村航平選手について書きましたが、タイミング良く某TV番組にて彼の母周子さんがご自身の子育てを振り返っていました。そこで今日は内村周子さんに注目してみます。

皆さんもご存知の通りかなり個性の強い方ですのでi-colorは何だろう?とひじょうに気になっていましたが、年齢非公開のためわからずにいました。しかし今回ご自身の子育てを詳しく公開して下さった事でi-colorタイプの予測がつきましたので、それについても触れながらまとめてみます。

周子さんは最近多い溺愛ママタイプ

続きを読む

『体操団体金』にこだわる内村航平選手の価値観

f:id:makomako12i-color:20151029133135j:plain

こんにちは。スポーツキッズコミュニケーターのMAKOです。

体操男子日本代表メンバーがとうとうやってくれました!!世界選手権の体操団体総合で6連覇中の中国を抑え、37年ぶりに悲願の金メダルを獲得です!!

個人の金メダルではなく『団体での金メダル』に常にこだわりを持っていた内村航平選手。彼を中心にした日本代表メンバーのi-colorタイプと、内村選手のi-colorの特徴についてご紹介します。

体操に適した自分志向タイプの選手陣

続きを読む